« ミルバートースト | トップページ | パン雑感メモ2 »

色々パン雑感メモ

Nec_0569 Nec_0568_2

写真は、ワッフルメーカーで焼いたパン(笑)普通にパンを最終発酵までやって、あとはワッフルメーカーでじゅーじゅーと。普通にパンのお味です。

最近は、休みの余裕ある時のみのパン焼きになりましたが、最近、ちょいと趣味ごと(アクセサリーや絵などの創作活動)も落ち着いてたので、パンを時々焼いてます

もう一つは、いつもの丸パン

色々本を読んでいるうちに、バター使用量が極限まで減ってたりしますが(笑)

(強力粉600 砂糖30 塩10 イースト9 牛乳+水450~500 バター20)

これでやくと、かみごたえがあるリーンなパンになりますね。保存性とか、お土産にすることもおおいので、のんバターというわけにいきませんが。

やわらかく食べたい時は、粉の一部+塩の一部に、水分の一部を熱湯にして、湯だねにしていれています。

一応、70強の分割で、ミニコッペが16個・・と。半分にレーズンを蜂蜜入りのシロップでつけたのと、胡桃を刻んで入れてつくったら、おいしうございました。レーズンそのままだと、やっぱり、パン自体の水分がもっていかれるのか、硬くなってしまいます。こね終了後もしくは1次発酵終了後に、半分にわけて、たたみこむようにこねいれます。

「NEC_0257.JPG」をダウンロード

動物パンおよび、某正義の味方パン(笑)の顔は、ココアと小麦粉をお水か牛乳で練って爪楊枝でかきます。絞り袋にいれてしぼりだしてもいいのかも。

思った以上に甘くもないので、食事パンでも大丈夫っぽいです。

|

« ミルバートースト | トップページ | パン雑感メモ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64677/17690489

この記事へのトラックバック一覧です: 色々パン雑感メモ:

« ミルバートースト | トップページ | パン雑感メモ2 »