« それでも僕はやってない試写会感想 | トップページ | バターなしのポテトグラタン »

全粒粉でパンピザ

・・・・・前に作ったんだけど、レシピ忘れてるなあ、いやん。というわけで、ま、実験的に、前日に生地こねて、冷蔵庫でそのまま発酵させるという、特殊技を使ってみました。

今回のレシピはあくまで、こんなんだった?と目安なんで、今度ちゃんと作ってみて、時間とか正確になるように研究します。普通の食パンレシピに1次発酵だけでできますよ。

(天板いっぱいの2枚分・もしくは一枚とプチパンもできます。

材料 ・強力粉400g 全粒粉(細引き)100g 砂糖30g 塩8g イースト6g 牛乳350cc(様子見て加減)マーガリン(バター)20g

★粉に全粒粉を配合しただけで、材料は普通のパンとかわりません。というか、かなり、久々の怪しい記憶で作ったので、基本は食パンレシピなど参考にしてください。

1 こね機に材料をいれて20分こねる。(機械によってちがうので、それにあわせて)

2 こねあがったら半分にわけて、ビニール袋にいれ、冷蔵庫の野菜室、(普通のところでもよし)などにいれて、一晩冷蔵庫にいれておきます。

★目安的に、10時間くらいはおそらくだいじょうぶかと。

3 作業1時間前に、冷蔵庫からだして、一度まるめなおして15分ベンチタイム

★先にプチパンを焼いたため、ピザの分はそのベンチタイムは冷蔵庫にいれておきます。1次発酵終了後の生地を37gに分割し、丸めて15分ベンチタイム・また丸めなおして40分2次発酵・180度で13分焼きます

4・ベンチタイムが終了したら、天板にオーブンシートを敷き、生地をめんぼうで伸ばして天板にひろげます(四角・丸はおこのみで)

5・好みのピザソース・具(ベーコン・たまねぎなど)をちらし、200度のオーブンで20分焼きます。

★ピザソースは、市販のピザソースにたまねぎ・トマト・しょうゆ・ソースなどで味を調節しました。地元で買える無添加ピザソースなら、そのままでもおいしかったです。

|

« それでも僕はやってない試写会感想 | トップページ | バターなしのポテトグラタン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64677/13679103

この記事へのトラックバック一覧です: 全粒粉でパンピザ:

« それでも僕はやってない試写会感想 | トップページ | バターなしのポテトグラタン »