« キャラメルクランブルケーキ(怒涛の余り物ケーキ) | トップページ | ピリカラ肉そぼろ入りのり巻 »

ハンバーガー用のパンズ

意外と、レシピとかみていても、ないんですよね。ハンバーガー用のパンズのレシピが。
あれか、簡単だからか、手に入りやすいからかって、あんまり、あのまるーい形でパン単体って、
意外と売ってない。少なくとも、私の周りでは。
ということで、まあ、パン生地そのものは、いつも作っているものとかわりませんが、
メモということで、書いておきます。

直径8~10センチの丸パン約九個分
材料 強力粉 400g 砂糖20g 塩5g イースト6g 牛乳か水 約300cc マーガリン20g
★焼き色は薄くなりますが、すっきりした味にしたい場合は水、焼き色よく少しこっくりさせたい場合は牛乳
★暖かくなってきたので、発酵具合としては、あまりふくらみませんが、水分は冷たいままのほうが、
発酵しすぎなどの失敗はありません。
作り方
1・材料をこね機にいれて、こねます。
★10分したらマーガリンでもいいんですが、生地がまとまったらいれても問題なし。
でも、まあ、びみょうな差はあるかもしれません。
2・40分1次発酵、発酵が済んだら、ガス抜きをしながら軽くまとめて、表面をきれいにし。
「80g」に分割して、丸めて、15分ベンチタイムにします。
★70gで10個とれるんですが、ボリュームがもうちょっとって感じです。
3・ベンチタイムが終了したら、一度手の中で転がすように、ぐるぐるっと丸め、
麺棒で平たくのばします。だいたい8センチくらい。
★一センチから1・5センチくらいの厚みは残します。膨らんだ時に、あのパンズ型になります。
4・のばしたら、そのままオーブンシートをひいた天板にならべて、40分仕上げ発酵。
★温度の関係で、ふくらみがもうちょっとって場合は、10分足して50分くらいでも。
5・190度のオーブンで20分焼きます。

★普通のサンドイッチとして使ってもいいです。何にでも合います。

ハンバーガーの作り方
1・パンズを横に半分に切って、切り口に焼きいろがつくようにトースターで焼きます。
★トーストしないでつくってみましたが、トーストしたほうがおいしかったです。
2・ハンバーグ(手作りでも市販でも)をソースをからめてあたためておき、レタスはちぎって洗って水気をきり、
好みでマーガリンにカラシやマスタードを混ぜておく。
★ソースは、ハンバーグの焼き汁に、ケチャップとソースを基本に、しょうゆや赤ワインなどを入れて味を調節します。
★玉ねぎのうすぎりやピクルスもあれば用意。
3・パンの切り口にマーガリンかカラシバターをぬり、ハンバーグ・野菜の順に挟んで、一番上の野菜に、
マヨネーズを適量かけ、同じくマーガリンをぬった、上のパンをのせます。
少し、抑えて、落ち着かせます。

|

« キャラメルクランブルケーキ(怒涛の余り物ケーキ) | トップページ | ピリカラ肉そぼろ入りのり巻 »

コメント

パンズじゃなくてバンズですよw

投稿: | 2014.04.08 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64677/3577487

この記事へのトラックバック一覧です: ハンバーガー用のパンズ:

« キャラメルクランブルケーキ(怒涛の余り物ケーキ) | トップページ | ピリカラ肉そぼろ入りのり巻 »